【日本ワイン放浪者「西一進」】日本ワインの魅力発信vol.1山形のイエローマジックワイナリー

【日本ワイン放浪者「西一進」】日本ワインの魅力発信vol.1山形のイエローマジックワイナリー

 

皆さま、はじめまして!

 

日本ワイン放浪者、西 一進です。

ワイン

 

東麻布にあります、ビストロチックでは年間3万杯以上のワインを注ぎ、

 

運営面では六本木・麻布十番で、7店舗のレストランを経営する役員でもあります。

 

私がソムリエとして愛する、ワインという液体は不思議なものです。

 

どの農業商品よりお客様の欲求や分析の熱がすごい。

 

あの産地に行きたい。

 

この生産者に会いたい。

 

この味はこうだから。

 

あの地形はこう。

 

この気候だからこう。

 

あの地質だからこう。

 

こんな話が尽きないのは、ワインだけではないでしょうか。

 

そんな万人評価的商品のワインで、ダイニングで日本ワインを注ぎながら、お客様から得る評価は、嬉しい事も悔しいこともあります。

 

 

現場だからわかる、自分の立場から感じる日本ワインの、お客様の日本ワインへの熱量肌で感じながら、ここ日本ワインの魅力発信をしていきます!

 

 

嬉しい事に、世界を基準に戦い続けるワイナリー、独自の路線を極めるワイナリーが日本には多く居ます。

 

 

そのようなワイン、そんなワインを作る人。

 

そんな「ワインのこだわり」を、ここで伝えることができればと思ってます。

HipHopMix

 

さて、今回の紹介はこのワインは、Yellow Magic Wineryの Hip Hop Mix です。

 

日本ワイン業界において、葡萄のうま味を多く残す無濾過の「にごりワイン」のスタイルを極め、その美味しさを広め定着させた岩谷澄人さんのワイナリーです。私、大好きです!

 

 

以下は文献を参照しました。

 

滋賀県のワイナリー勤務時代からこの「にごりワイン」に特化。その際に山形県置賜産葡萄の品質や赤湯の葡萄畑の美しさに惚れ込み、多くの栽培農家と契約、高齢化等で放棄地寸前の葡萄園をワイン用の畑として存続させ、造るワインの美味しさで置賜産葡萄の評価を上げました。

そのような功労の経緯があることから、JA山形おきたまからのお誘いの声もかかり、南陽市でのワイナリー創業を決意し、移住を決められました。

自社農園の用地用立てはもとより、契約農園さんからも秀でたテロワールを持つ最上葡萄を購入できたりするアドバンテージは、この地で信頼の厚い氏ならではです。自身が想う最上の産地に根を下ろし、想いのままに最上の「にごりワイン」を醸します。

年間2066本生産 自然酵母発酵 無濾過 酸化防止剤無添加山形県 デラウェア 70% 山形県産スチューベン30%のブレンド

 

 

色味はショッキングピンク系。

 

香りはデラウェア特有の上品なマスカット。

 

味わいはほろ苦いブラッドオレンジジュース。

 

旨い 苦い じんわり甘い。

 

あまりの美味しさに、その場にいた試飲会参加メンバーで、もう一本空けてガブ飲み。

 

深遠な深みに到達するワインでは無い。

 

でも、その場にいた人を魅了し、感性を刺激して、喉を潤したあのワインが、日本の山形県で作られているのが嬉しい。

 

 

もちろんこのワインは、弊社運営ビストロ「ビストロチック麻布十番」でグイグイ飲めます!

 

 

富山が生んだ芳醇な一品

 

富山県セイズファームに学んだワインとは?

 

樽熟成が醸し出す上質なワイン

 

甲州アメリカン樽熟成2017