【ジャケ買いワインのすすめvol.6】ゴルフ好きな方へご紹介したい情熱の赤ワイン

【ジャケ買いワインのすすめvol.6】ゴルフ好きな方へご紹介したい情熱の赤ワイン

皆さん、こんにちは!

 

ジャケ買いワインの専門家・岩本すずかです。

 

ゴルフファンの方は、大いに盛り上がったのではないでしょうか、今年のマスターズ!

 

タイガー・ウッズが長年の苦悩を乗り越えて優勝に輝きましたね。

 

ホールアウト後に10歳の息子さんと抱き合う映像は、心に響くものがありました。

 

 

さて、皆さんの周りには、ゴルフが趣味という方も多いかと思いますが、その中でワインも趣味という方も不思議と多数いらっしゃいませんか??

 

今回はそのような方々へ贈りたくなるワインをご紹介します。

 

 

 

ゴルフ好きでワインが好きな人にご紹介したい赤ワイン

海外には、ワイナリーとすぐ隣り合わせに位置するゴルフ場もあるなど、リゾート感覚でワインとゴルフを楽しめる場所も存在します。

 

実は、ゴルフとワインの愛好家の情熱からリリースされたワインが存在します。

 

その名は、「ゴルフ・メダルプレイ」

 

 

メダルプレイとは競技方法のひとつだそうです。

 

当初は少数のワイン愛好家がプレイ後に楽しむワインでしたが徐々に人気が高まり、試合後の祝杯に好まれるようになります。

 

ゴルフのゲームメイクもそうであるように、ワインを造ることもまた大きな挑戦です。

 

ブドウ栽培家の何代にも渡る不断の努力、入念な作業、継続と勇気がこの素晴らしいブレンドを成し得たと言えます。

 

このワインには、携わった人々の情熱、伝統、友情と勇気がつまっています。

 

 

 

ゴルフ・メダルプレイとはどのような赤ワイン?

 

手がけるのは、レセルバ・デ・ラ・ティエラ社。60年以上の歴史を持ち、スペイン国内に6ワイナリー、年間1億本生産する大手企業です。

 

大手だからといい、大量生産大量消費向けのワインばかりを追い求めていることはありません。

 

ゴルフ・メダルプレイは、「より優れた畑から、偉大なワインを造ろう」というコンセプトを基にしたプレミアムワインです。

 

その証に、ゴルフ・メダルプレイは15,000本のみの丁寧な生産。ラベルの右下にはシリアルナンバーが記載されています。

 

 

 

上質ワインにはランクがある!ゴルフ・メダルプレイはどのランク?

ワイン生産国のほとんどは、品質分類において様々な規制がなされています。

 

スペインでも、カジュアルワインと上質なワインとの区別をつけるための熟成期間の表記が決められています。

 

 

上質なワインの場合、赤ワインでは熟成の浅いものから順に

 

クリアンサ・・・最低24ヶ月の熟成、うち6ヶ月は樽熟成

レセルバ・・・最低36ヶ月の熟成、うち12ヶ月は樽熟成

グラン・レセルバ・・・最低60ヶ月熟成、うち18ヶ月は樽熟成

 

と定められています。

 

 

このゴルフ・メダルプレイは、真ん中のレセルバの規定をクリア。

 

樽からのバニラのような香りが程よく楽しめ、フルボディの深い味わいです。

 

 

 

ゴルフ・メダルプレイは、ギフトにもピッタリ

ゴルフ・メダルプレイは、情熱の国スペインで、ゴルフとワインへの情熱から生まれた一本です。

 

ゴルフは年齢が高くなっても楽しめるスポーツですので、親子でラウンド後、一緒にグラスを傾けるのも素敵ですよね。

 

 

もちろんラベルデザインや、ストーリー、造りの良さからしても、ギフトやゴルフコンペの賞品に喜ばれることは間違いなし!

 

ゴールデンウィークの爽やかなゴルフシーズン到来に備えて、揃えておきたいワインの一つですね!

 

 

ワイン初心者でもこれを読めば大丈夫!!

 

選ぶ楽しさをあなたに!4拍子揃ったワインの”ジャケ買い”とは?

 

贈り物に、花を手向けるシャンパーニュ。

 

ホームパーティーに、一役買うワインはこれです。