【和田千奈の時短料理革命】レンジで簡単!捏ねないトマトハンバーグのレシピ

【和田千奈の時短料理革命】レンジで簡単!捏ねないトマトハンバーグのレシピ

平日はお仕事や家事に何かとバタバタしがちですが、それでも手作りのご飯を家族に食べてもらいたい!

 

そんな方にお勧めの、平日手軽に調理ができるちょっとしたコツやポイントを、私自身の経験からも掲載していきます。

 

今回は捏ねずにレンジで調理ができるハンバーグのご紹介です。

 

 

 

捏ねないトマトハンバーグ!スプーンで混ぜてぎゅっと押したらレンジで簡単

完成したハンバーグの全体の様子

 

パン粉を牛乳で浸して卵を入れて玉ねぎとひき肉を混ぜ合わせて…という面倒に思われがちなハンバーグ。

 

平日帰宅してから作るには少し負担を感じてしまいますが、こちらのハンバーグはとっても簡単!

耐熱容器に具材を入れたら、スプーンで混ぜて上からぎゅっと押して固めます。

 

洗い物も少なくなる上、手も汚れずに作ることができます。

加熱はそのままレンジで。野菜もプラスして栄養バランスも考えます。

 

 

 

レンジで簡単!トマトハンバーグの材料(2人分)

材料 分量
玉ねぎ 1/4個
トマト 1個
冷凍ミックスベジタブル 1/2カップ
合挽肉 250g
A 塩 小さじ1/2
A ナツメグ 少々
A こしょう 少々
ピザ用チーズ 大さじ6(約50g)
B ケチャップ 大さじ2
B ウスターソース 大さじ2
パセリ 少々

 

 

 

レンジで簡単!トマトハンバーグの作り方

 

1. 玉ねぎはみじん切りにする。トマトはヘタを取り除き、薄く輪切りにする。

 

2.耐熱容器に手順1の玉ねぎ、冷凍ミックスベジタブル、合挽肉、材料Aを入れてスプーンでよく混ぜ合わせる。

 

耐熱ボウルに材料を入れ、混ぜようとしている様子

 

 

3. 全体が馴染んだらラップをかけ、上から手でぎゅっと全体を押さえつけて固め、平らにならす。

 

材料をスプーンで押し、平らにしている様子

 

 

4.手順1のトマトをのせ、ピザ用チーズを散らしてラップをふんわりとかけ、レンジ600Wで8〜9分加熱する。

 

平らに伸ばした材料の上に、トマトやチーズを乗せた様子

 

 

5. 具材に火が通ったら、お好みで刻んだパセリを散らし、食べやすい大きさにカットする。材料Bを混ぜ合わせてトッピングに添える。

 

焼きあがったハンバーグの上にパセリやソースをトッピングした様子

 

 

 

調理のポイント

和田千奈さん

 

耐熱容器は直径約20cm、高さ4cmのものを使用しています。

スプーンで混ぜるときは全体がなじむ程度で問題ありません。肉だねをしっかりと上から押さえるのがポイントです。

 

普通のハンバーグよりも薄めにはなりますが、トマトが良いアクセントとなり、ミックスベジタブルが食感を加えます。

我が家は祖母から教わったこだわりのハンバーグが定番ですが、仕事終わりの身にはハードルが高く感じてしまいます。

 

実食した家族も大満足!作る側も楽チンです。

ぜひお試しください!

 

 

 

 

こちらもおすすめ!レンジを使った簡単レシピ

 

火を使わない!レンジだけで簡単チンジャオロース

 

5分で簡単!すだち香る鯖缶で作る和風ポテトサラダ

 

平日重宝したいレンジのおすすめ活用方法と目安時間