わたしのこだわり

簡単にできる糠漬け生活始めませんか・・・。

簡単にできる糠漬け生活始めませんか・・・。

こんにちは!
おうちごはん研究所 編集部です。

 

陽気も暖かくなり色とりどりの美味しいお野菜もたくさん店頭に並び、お買い物に行くとワクワクしますね。ついでに心も身体もリフレッシュしましょう!

 

みなさん「腸活」してますか?

みなさん一度は聞いた事がありますよね「腸活」
そう、健康のためには腸を整えるのが一番と言われています。
「でも、どうすればいいの?」運動や食事など色々な情報も多く迷いますよね。

実はみなさんにも馴染み深い日本の伝統食・『糠漬け』がとっても良いらしいのです。
糠には植物性乳酸菌がたっぷり含まれていて腸内環境を整える働きが期待できます。
しかもビタミンB群をはじめ、たくさんの栄養素が含まれ『糠漬け』にする事で素材の栄養価が更に高まると言われています。

 

・・・ですが、わざわざ糠床作るには「めんどくさい」「臭う」「手間がかかる」などハードルも高め・・・。健康効果以上にマイナスイメージもありますね。

 

諦めるのはまだ早い!出ました!かんたんに『糠漬け』がたのしめる画期的な糠床の素が!

 

 

手軽にできる糠漬けの素って・・・?

ピックルスコーポレーションさんの
「発酵の魔法 かんたん糠床」
手を汚さず、ひと晩つけるだけ!これは目からウロコですね!これなら私にもできそう!

 

 

国産米ぬかを使用し、独自の植物由来のPne-12(ピーネ12)乳酸菌で発酵させたぬか漬けの素で、野菜だけでなく肉や魚、卵など様々な素材を『糠漬け』にできる万能調味料です。ピーネ乳酸菌は、植物乳酸菌の中でも特に胃酸に強いことが確かめられた乳酸菌らしいのです。お肉やお魚も糠で漬けることが出来るなんて・・・さっそく試します!

 

 

冷蔵庫にある食材でも

とりあえず冷蔵庫にあったミニトマトや使いかけのモッツアレラチーズ・パプリカ・アボカドで挑戦!
水気を拭いてラップの上に置き、かんたん糠床を全体に塗りラップで包むだけ!
お店の方が「少し塩味が強めなのでやや少なめがちょうど良いかもしれません』とアドバイスしてくださったので気持ち少なめにしてみました。
そのまま冷蔵庫でひと晩置きます。
匂いも気にならず、手も汚れませんでした♪しかも栄養価も上がるなんて嬉しいです!

そうそう、買い置きしていたお肉とお魚・朝茹でた卵もついでに漬けてみます。 

 

 

実食!さあ、お楽しみの時間です。

糠をさっと流しカットしてみました。

 

素材それぞれに程よい塩味とまろやかな酸味・風味がつき旨味もアップしています。ミニトマトも甘みが引き立っています。
そしてモッツアレラチーズは風味が増し更にもっちりして美味しい!
卵も味付け卵のようでそのまま食べても十分美味、お酒のおつまみとしてもおすすです。

ミニトマトとアボカド・チーズでカプレーゼ風にしました。オリーブオイルとの相性もバッチリです。

 

夕食に

 

 

 

お肉とお魚は糠をつけたまま焼くのでフライパンにクッキングシートを敷いて焼きました。多少の焦げ付きやすさはありますが良い焼き目が付いて美味しそうです!

「美味しい!何で漬けたの?」と、家族からの質問に
「なんだと思う?糠だよ!」なんて家族団欒になったりと・・・。

 

糠の酵素や酵母でタンパク質が分解され素材がしっとり柔らか仕上がります。
しかもご飯に合う良い塩梅・・・美味しいです。

 

そうそう、食べれる糠ということで即席漬けもできました。切って揉んで漬けて30分

 

この手軽さ・・・まさに主婦の強い味方ですね!

 

 

OH!!!飯能

今回「かんたん糠床」を買ったのは
昨年の秋に埼玉県飯能市にオープンした
発酵食品のテーマパーク「OH!!! 発酵、健康、食の魔法!!!」です。

コンセプトは発酵食品が身近にある暮らしを広めていくことで、食卓から世の中を健康にしたい。
そんな想いを胸に「OH!!!」と驚くような発酵体験ができる施設です。
との事です、興味湧きますね・・・。

 

「飯能駅」から歩いて15分。日常を忘れてしましそうな緑溢れるとても開放的で清潔感のある場所にカラダ喜ぶ発酵料理や野菜たっぷりヘルシーな食事・お買い物には全国から厳選したこだわりの発酵食品もあり・漬物づくり等の体験ができる発酵ワークショップ(開催スケジュール参照)もあります。
お休みにちょっと足を伸ばしてみませんか・・・心も身体もリフレッシュできますよ!おすすめです。

 

 

みなさんも美味しく楽しくプチ腸活・糠のある暮らししませんか?